本当のバストアップを目指そう!

プエラリア

バストアップ,片手間バストアップ

一概には言えませんが女性の魅力の一つのバスト。バストが小さい悩みを持つ女性はたくさんいて、そのほとんどの女性がバストアップを望んでいます。
そんな中、今プエラリアを摂取することがバストアップの定番になってきています。

 

プエラリアとはタイ北部など亜熱帯地域で採れる植物のことです。
プエラリアに含まれているエストロゲン・イソフラボンという成分は女性ホルモンと似た作用を持っている為、美容、バストアップに効果があると言われています。

 

昔から美容に効果があると言われている大豆イソフラボンの約40倍の作用があると言われています。
その為バストで悩んでいる女性の救世主として女性雑誌やテレビで取り上げられ大流行しています。

 

実際、摂取する事によって美肌効果、バストアップ効果、更年期障害の軽減など効果を実感できた女性はたくさんいます。

 

しかし当然、良い面もあれば悪い面もあります。
プエラリアは過剰摂取する事により副作用がでます。生理不順、不正出血、肌荒れなど、酷い症状の場合は不妊症、子宮ガン、乳ガンのリスクを伴う場合もあります。
プエラリアの摂取には注意が必要です。

 

サプリメントの説明書通りに摂取しているのに過剰摂取になりうる場合があります。それは個人によって効果が違いますので、1日一錠で効果が得られにくい人もいれば、過剰摂取になってしまう場合もあるのです。
プエラリアでバストアップを目指す女性は正しい服用方法を知る事が大事です。

 

 

少しでも参考になればと方法を紹介させて頂きます。

 

・まずは一日一錠で服用。

 

・飲む時間帯は食間が望ましい(10:00、15:00など)

 

・妊娠中、生理中の人は服用しない。

 

・過剰摂取の症状がでた場合は服用を一時やめる

 

生理の遅れ・服用してすぐに胸のハリ・妊娠した症状がでてきた・食欲旺盛になった

 

いずれの症状がでた場合、効果が強すぎる可能性があります。一日1錠だった場合は錠剤を半分にして服用するなど過剰摂取にならないように自分の体と相談して服用するようにしましょう。
副作用が出てしまった女性の多数がすぐに効果を期待している女性です。

 

個人差によってしまうのですが早い人は1ヶ月もしない内に効果を感じます。遅い人だと半年ぐらいかかる人もいます。
しかし効果が全くなかったという人を私はまだ聞いたことがありません。

 

せっかくキレイになりたくて始めたのに焦って、副作用がでてしまったら本末転倒です。
焦らずにキレイになっていきましょう。